ページ内を移動するためのリンクです

How to make espresso エスプレッソ

ご家庭でもお気軽に楽しんで頂ける、エスプレッソのレシピをご紹介します。

エスプレッソ

材料

  • エスプレッソ…カップ1杯
  • 砂糖…適量

作り方(1人分)

アレンジはありませんが飲み方に流儀があります。
まず、たっぷりの砂糖を入れること。30ccの抽出液に3~5g位が標準です。エスプレッソに「ブラック」は存在しません。
次に短時間で飲み干すこと。3~4口で。ケーキと一緒にゆっくりと・・・冷めてしまっておいしくありません。
最後に後味をゆっくりと楽しみます。できれば20~30分位。

カフェ マッキャート/カフェ ラテ・カプチーノ/ラテ マッキャート

材料

  • エスプレッソ…カップ1杯
  • 牛乳…レシピによってお好みで調節

作り方(1人分)

エスプレッソに少量のミルクをマッキャート(=しみ)程度に垂らすことからカフェ マッキャートと呼ばれます。エスプレッソに倍量のミルクを入れればカフェ ラテ。泡立てればカプチーノとなり、ミルクの量をより多く、エスプレッソがしみになる位少量になるとラテ マッキャートとなります。

アイス カフェ ラテ/フレーバー ラテ

材料

  • エスプレッソ ダブル… 60cc
  • 牛乳… 120cc
  • 氷… 100g
  • ガム シロップまたはフレーバー シロップ…適量

作り方(1人分)

実はイタリアには無いメニュー。氷を入れたグラスに、エスプレッソ1対冷たいミルク2の割合で注ぎます。お好みでガム シロップやフレーバー シロップを加えます。標準的なレシピは、エスプレッソ ダブル(60cc)に牛乳120cc、氷100g、フレーバー シロップ20cc。お好みで加減してください。
おすすめのフレーバーは、ヘーゼルナッツ、キャラメル、ラズベリー、アーモンドなどです。

カフェ フレッド シェケラート

材料

  • エスプレッソ ダブル… 60cc
  • 氷…シェーカーの6分目位まで
  • グラニュー糖…ティー スプーン2杯
  • アマレット…ティー スプーン1杯

作り方(1人分)

イタリアの夏の人気メニュー。シェーカーを使ってカクテル風に作るアイス コーヒーです。シェーカーに氷(シェーカーの6分目位まで)、グラニュー糖小さじ2杯(6g)、香り付けのアマレット小さじ1(3cc)を入れ、最後にエスプレッソ ダブル(60cc)を加え、素早く小刻みにシェークします。シェーカーの表面が冷たくなって水滴がついてきたら出来上がり。カクテル グラスやシャンパン グラスに注ぎます。仕上げにココア パウダーをトッピングしたり、ライムやレモンを添えてもよいでしょう。

ページの終わりです