ページ内を移動するためのリンクです

How to make espresso ミルク フォーマーの使い方とコツ

きめ細かく、熱くしすぎないのがポイント

ミルク フォーマーの使い方とコツ

手動式のミルク フォーマーの場合

手鍋か電子レンジで牛乳を温め、レバーを上下に動かしながらミルクを泡立てます。この時に大事なのは、まず、ミルクを沸騰させないこと。ミルクのおいしさが損なわれ、おいしいカプチーノができません。次に、よりきめ細かくクリーミーに泡立てること。ここが最も難しいところですが、レバーを細かく早く動かすのがコツです。

電動のミルク フォーマーの場合

比較的簡単にクリーミーなミルクの泡立てができる優れもの。手鍋で温めながら泡立てることもできます。

エスプレッソ マシンのスチーム パイプを使って

家庭用のエスプレッソ マシンのほとんどにはスチーム パイプが付いています。ミルク ピッチャーなどを使い、ミルクを泡立てます。コツをつかめば本格的なフォームド ミルクを作ることができます。ご家庭でも流行のデザイン カプチーノができるかも!?

スチーム パイプを使って泡立てる時のポイント
  1. 1.必ず最初に水抜きをすること。
  2. 2.泡立て4割、攪拌6割と心得るべし。
  3. 3.注ぐ前にピッチャー内のミルクと泡を整えること。

ページの終わりです