辻利

menu

宇治本店
Uji

玉露

玉露

玉露とは、茶樹に覆いをして育てた、
柔らかく緑色の濃い新芽を言います。
ふくよかな香りとまろやかなうまみを
持つ最高級のお茶です。

丸い形状だった玉露を、現在の棒状の美しい形に仕上げ、その製法を確立したのが初代・辻利右衛門。玉露は辻利の大きなイノベーションです。気候、気温、湿度、土壌など、高級茶の名産地・宇治ならではの自然風土を生かして作られる玉露は、ふくよかな香りとまろやかなうまみが特徴。低い温度でじっくり抽出し、急須に残る最後の一滴まで注ぎ入れてお楽しみください。

玉露のご購入はこちら

※価格はすべて税別表記です。

美味しいお茶の淹れ方

美味しいお茶の淹れ方

玉露茶葉 10g(大さじ2杯)
湯の量 6070ml
湯温 50 前後に冷ましたもの

※この量は3人分です。

  • 1

    急須に10gのお茶をいれる

  • 2

    沸騰したお湯を50℃前後に冷まし、
    60~70ml急須に注ぎ入れ2分待つ

  • 3

    茶碗に交互に注ぐ

    point
    急須にお湯を残さないよう、注ぎきってください

保存方法

長期(1か月以上)の保存は、未開封の場合冷蔵庫で保管し、開封前に十分時間をおいて常温にもどす。
開封後は、常温の光のあたらない冷暗所で保存し、なるべく早く使いきる。
保存性の高いチャック付きのアルミ袋に詰め替えて保存すると傷みにくい。

一覧に戻る

宇治本店

茶房

宇治本店

UJI

銀座店

GINZA

京都店

KYOTO

HOME > 宇治本店 > お茶・ギフト > 玉露