辻利

menu

宇治本店
Uji

抹茶・碾茶

抹茶

抹茶は今でも石臼で丁寧に
挽きあげています。
石臼ならではの舌触りと
ふくよかな味をお楽しみください。

おおいをかぶせ、直射日光を避けて育てた新芽は、香りが豊かでまったりとしたうまみがあります。
摘み取った後、蒸して揉まずに乾燥させたものを碾茶(てんちゃ)といい、抹茶は碾茶を挽いて粉にしたものをいいます。
辻利”こだわりの抹茶”は、「味」「香り」「色」のバランスが特長。石臼挽きならではの舌触りとコク・うまみ。
ひきたての爽やかな香り。鮮やかな濃緑色。
辻利の鑑識眼に適った極上の宇治抹茶をお試しください。

抹茶のご購入はこちら

※価格はすべて税別表記です。

美味しい抹茶の点て方

抹茶 1.7g(茶杓2杯) 湯の量 70ml
湯温 80 前後に冷ましたもの
  • 1

    抹茶を器に茶杓2杯(約1.7g)入れる

  • 2

    80℃前後のお湯を70ml注ぐ

  • 3

    茶筅で泡立つように点てる

    point
    M字を描くようにたてます

美味しい冷碾茶の淹れ方

碾茶 10g(大さじ6杯) 300ml
  • 1

    容器に10gのお茶をいれ、
    水を300ml注ぐ

  • 2

    冷蔵庫に入れて4時間以上抽出する

  • 3

    茶こしで茶葉を取り除く

    point
    冷たいまま召し上がることで旨みと甘みが凝縮して感じられます

保存方法

長期(1か月以上)の保存は、未開封の場合冷蔵庫で保管し、開封前に十分時間をおいて常温にもどす。
開封後は、常温の光のあたらない冷暗所で保存し、なるべく早く使いきる。
保存性の高いチャック付きのアルミ袋に詰め替えて保存すると傷みにくい。

一覧に戻る

宇治本店

茶房

宇治本店

UJI

銀座店

GINZA

京都店

KYOTO

HOME > 宇治本店 > お茶・ギフト > 抹茶・碾茶